漆塗りで培ってきた技術に甘んじず、さらならる「塗り」の世界を広げる。
それが栗原木工所の使命と考えます。

各種木製品製造、木工加工に加え、「輪島塗り」「会津塗り」などの技術を伝承し、「和」はもちろん、「洋」のライフスタイルにも活きる全艶有り・鏡面塗装・漆塗りの新しい技術、製品を創造しています。

他社とは違う、他社ではできない、そして他社では創造できない、「塗り」をお探しであれば栗原木工所にご連絡ください。

鏡面塗装

全てを映り込ませる「かつてない鏡面塗装」。
栗原木工所の真骨頂です。
鏡面塗装は最大で長さ6m×幅2mまで対応が可能です。

ラインをいれる塗装

プラチナなどの異素材をライン状に塗装する技術です。
繊細なラインを表現、塗装するための研究と熟練した職人の手作業により、印刷では表現できない深みを実現しています。

グラデーション

繊細なグラデーションを、独自開発のスプレーガンと熟練した職人の精密な手の動きにより実現しています。

ステンレスヘアライン塗装

バフで研磨した鏡面の上には銀メッキを再現する塗りは表現できません。
かつてない鏡面塗装の「先の技術」といえます。
この技術により本物と見間違うようなステンレス、ヘアラインを表現します。

銀メッキ塗装

ステンレスヘアライン塗装同様、かつてない鏡面塗装の「先の技術」で金属の質感のみならず刃の波紋までをも塗装で再現します。

異素材への塗装

コルクはスポンジのように塗料を吸収してしまうため、「塗り」を施すことは不可能と思われていましたが栗原木工所では独自開発の 塗料を使用することによりコルクへの「塗り」を実現しました。 またガラス、鉄、アルミなどにも塗装が可能です。

質感の違う塗装

凹凸などのテクスチャを表現するために専用に開発したスプレーガンを使用します。 このスプレーガンにより素材のテクスチャに頼らず「塗り」だけで独特のテクスチャを表現します。

3D木工加工

3D加工を実現する木工加工技術と、栗原木工所の「塗り」の技術が融合することで独自の塗りの世界を表現します。